STAUB鍋の話① ~鋳物ホーロー鍋の魅力~

私が愛用しているstaubというフランスの鍋のお話です

友人たちからstaub鍋のことを書いてほしいとリクエストを頂戴したので、私なりに思うことを書きま~す

初めて買ったstaub、特にこだわりなくごく普通のカレーを作ってみて、それはそれは感動しました じゃがいもが、にんじんがこんなにほっくりおいしくなるんだ!!と それまで使っていたステンレス多層鍋と全然違うじゃないか!と 大満足のお買い物に♪

そして、staubから離れられなくなったのは、ロシアに住んでいた時のことです コンロがとっても火力の弱~い電熱線でした パスタを茹でようと大量の水を沸かせば20分、、、強火にしても強火にならないので、野菜を炒めれば水分が出てしまう、、という残念な状態、、そしてさらに、冬になると野菜が乏しくなり、じゃがいもやにんじん、玉ねぎという、基本の野菜がシワシワ、、、と食材もしばしば残念な状態


日本ではまぁありえないと思いますが、そういう状況だと鍋による料理の出来の違いがよ~くわかります 全っっ然違います 火力と食材のイマイチさを鍋でカバーということですね(笑) (当然、食材がよければさらにさらに美味しくなるということなのです) 一度感動してしまったらもう戻れません カレーはstaub以外考えられないし、ごはんもstaubのおかげで炊飯器を使わなくなってしまいました そういう料理がどんどん増えていった結果、staubの数も増えていきました そんな風に、「 やっぱりstaubじゃなきゃ!  」と思わせてくれるお鍋なのです♪

鋳物ホーロー鍋のメーカーもいくつかあるのですが、まずは鋳物ホーロー鍋の何がいいのかを書きたいと思います
             20cm ラウンド♪

 鋳物ホーロー鍋の魅力 

熱伝導良し!  保温性バツグン!  対流効果! ⇒うまみを鍋から逃がしません!

熱伝導の良さは鉄、保温と遠赤外線はホーローの素材の特徴です 対流とは、重い蓋で水分(蒸気)や食材の香りを逃がさないことです

それによって、食材に均一に火が入り、且つうまみを逃さない、素材そのものの味をしっかりとじこめたおいしい料理ができます 料理が完成して蓋をあけた瞬間の香り、ほんとたまりません♪

こういった詳細はもちろん各メーカーホームページにものっているのですが、「対流がって言われても、、それで実際使ってみてどうなの?」 と思われる方も多いかと思うので、ここからは実際に私が使っていて感じていることを書きます



使ってみて思うstaubのいいところ、残念なところ 

~いいところ~

*煮崩れず、穀物がほくほくになる

-均等に熱が入るため、煮崩れません 圧力鍋もステンレス多層鍋でも煮崩れませんが、staubの方がほくほくします

*無水調理ができる(※一部の鋳物ホーロー鍋は無水不可のものもあります)

-素材の旨味がたっぷりの料理になります 野菜の蒸し物も鍋につっこむだけで簡単においしくできます♪

*ごはんがおいしく炊ける

-甘みと香りが豊かで粒が立ったつやっとしたお米がたけます 炊飯器のように保温機能はないですが、そもそも保温性が高いので冷めにくいですし、冷めても冷凍してもおいしく食べられます♪

*揚げ物が楽々♪

-蓄熱性が高いため、食材を入れても温度がさがりにくくきれいに揚げられる上に、簡単に洗えるので揚げ物用の鍋なんて不要!

*どの熱源でもOK!

-ガス、IH,電熱線、オーブン キャンプでも♪ 炒めてそのままオーブンに突っ込み、そのまま食卓へ♪

~残念なところ~

*重い

-土鍋を毎日使って洗って片づけてという感じですね ステンレス鍋やアルミ鍋に比べたら間違いなく重いです

*場所をとる

-例えば取っ手がとれるT-falのように入れ子式に重ねることはできないです 重いので重ねるにも限界がありますし、それなりに場所をとります

*湯を沸かすのはアルミ鍋のほうが早い

-これは間違いなくアルミのほうが早いです そもそも、強火で料理することがstaubではあまりないですね

~個人的な使用感~

いいところはいっぱいあるし、残念なところももちろんあるのですが、なんといってもやっぱり、”作った料理の美味しさ”だなと思います 重いし場所もとるけれど、ごはんも炊飯器でピッの方が楽だけど、おいしいからやめられない、鋳物ホーロー鍋です♪ そして、サイズ次第ではありますが、1つで何役もこなせます ステンレス多層鍋や圧力鍋を持っていらっしゃる方は用途やできることが被る部分が多いと思いますが、私は食べ比べてみた結果、鋳物ホーロー鍋が一番、素材の味を守ってくれるように感じます


staub ストウブ 「 ココット ラウンド ブラック 16cm 」 小さい 両手 ホーロー 鍋 IH対応 【日本正規販売品】 La Cocotte Round 40509-480




思いのほか長くなってしまったので、数あるメーカーの中でなぜstaubを選んだのか?は次回~