豆乳のブランマンジェ 黒蜜ソース



私の大好きな簡単デザートの1つ、豆乳のブランマンジェをご紹介したいと思います

シンプルにフルーツをあわせるものももちろんおししいですが、黒蜜ソースのレシピもあわせて紹介します

海外に住んでいて、和スイーツを食べたい、、でも材料売ってない、、作るしかない、ということってありませんか? 今日ご紹介するのは、海外にある材料で簡単に作れる黒蜜ソースのブランマンジェ、お手軽和スイーツです いやいや、ブランマンジェ自体フランスじゃないかとつっこみたい方、そうです、そのブランマンジェを黒蜜ソースで和で楽しみます これがとってもとっても合うのです

日本人はもちろん、海外の方にとっても、ブランマンジェ自体が食べなれない味ではないので、喜んでもらえます♪(国によるとは思いますが、、) 前日に作っておけますし、おもてなしにも、持ち寄りにも、ぜひ作ってみてください♪


豆乳のブランマンジェ  黒蜜ソースのレシピ

豆乳のブランマンジェ 黒蜜ソースの材料 プリンカップ6個分

<ブランマンジェ>

・豆乳 250g

・きび砂糖 60g

・生クリーム 150g

・粉ゼラチン 5g (水大2に振り入れてふやかす)

<黒蜜ソース>

・黒砂糖 大2 ※1

・水 100cc

~材料補足~

※1 黒砂糖

①日本にいる方 粉黒糖を使ってください

海邦商事 沖縄県産粉黒糖 300g


②海外の方



"dark" muscovado  という砂糖を使用します
(日本でも購入できます)

写真はの一番左が"Dark" です メーカーは国によって色々ですが、Darkを使います

かたまりやすいので密封保存してください


黒糖パンもこれで作れます♪
黒糖パンのレシピと砂糖の詳しいお話はまたの機会に!
(”またの機会”がたまりつつある気がしますが。。スミマセン。。)

豆乳のブランマンジェ 黒蜜ソースの作り

<ブランマンジェ>

1,鍋に豆乳、砂糖を入れて沸騰直前まで温める

2,ふやかしたゼラチン 入れてよく混ぜる

3,鍋を冷水で冷やして冷ます

4,生クリームを入れて混ぜて型に入れ、冷蔵庫で冷やし固める

<黒蜜ソース>

1,鍋に砂糖と水を入れて弱火にかける ( 浮いてきたあくはとる )

2,とろみがつきはじめたら火からおろし、冷ます



冷蔵庫で冷やし固めたぶらんに黒蜜ソースをかけて完成!

和にしあげたブランマンジェにブラックコーヒーを添えて♪

コーヒーに負けない黒さの黒蜜が、まろやかなブランマンジェとあって、ブラックコーヒーにもよく合います




Tips

*調整豆乳でも作れます その場合は砂糖の量を減らしてください

*ソースはめんどくさがらずにあくをすくうと、見た目が美しくなります♪







*こちらはシンプルにマンゴーのソースをかけたフルーツ版です

1cm角にきったマンゴーと、一部をペーストにして一緒にのせてレモン汁をほんの少しかけています♪ さっぱり甘すぎない甘さとなめらかさがgood♪











Fun ! Easy ! Delicious!   Enjoy home cooking !