生地を分割する

きれいな生地ができあがりました、さて、分割しましょう!

1、一次発酵後のガスの確認

生地を取り出します 生地がくっついてとりづらい時はカードやヘラを使って、ちょっと水をつけてあげるときれいに剥がれます

生地を軽く押してみましょう









中でガスがプシューっといったり、大きなバブルが出たらつぶします(叩かないでね!)きめ細やかなパンになります

※一次発酵が1h以上と長くなる場合は途中でガス抜きをすることがあります (それはまたの機会にご紹介します♪)

2、生地を分割しましょう!

レシピに従ってパンを分割しましょう カードやスケッパーを使って写真左のように切れ目を入れます

広げるとい一本の太い棒状になります(写真右)端からカードでカットしてスケールで重さをはかります


※手で引きちぎらず、かならずカードでカットしてください











一回で重さがぴったりにならず(最初は中々ぴったりにならないと思います)、追加する小さいブロック生地は、大きいブロック生地の上に雪だるまのように重ねておきます










では、次は”丸め”です!が、その前に、”生地、お部屋、乾燥していませんか?”

乾燥してしまいそうな場合は濡れ布巾をかけてあげてください 最初は特に、1つ1つの作業に時間がかかり、生地を放置する時間が長くなりがちです その間にせっかくきれいに膨らんだ生地を台無しにしてしまわないように、乾燥しそうな場合は濡れ布巾を! また、水分量の多いベタベタした生地の場合は、直接かけると生地とくっついてしまうので、タッパーの中に生地を入れて蓋がわりに濡れ布巾をかけたり、生地の上にケーキクーラーを置いてケーキクーラーの上から布巾等、生地と布巾の間に適度な空間を持たせてあげるといいですよ

では、今度こそ、次は”丸め”です ♪

    ~Fun! Easy! Delicious! ~